今日はどんな楽しいことがあるかな?

高井戸・荻窪でお寺ヨガをしているJunkoです。


先日子どもを保育園を送っていく道中、
スキップ(らしきもの)をしながら子どもが言った一言。

子ども(4歳)

今日はどんな楽しいことがあるかな?


これを聞いた瞬間、
なぜか私も心とカラダがふわっと軽くなりました。


うちの子は通っている保育園との相性がいいのか、すごく楽しそうに通っています。
(ごくたまにお母さんと離れるの寂しい、、、とは言いますが。)
彼の表情からも、心から楽しみにしている様子が伝わってきました。

 

大人になると、
ワクワクすることを考える以上に、

やらなければいけないことに時間を費やすことが多くなりますね。

特に朝なんて、
1日のスケジュールで頭がいっぱい。

そんなところに飛び込んできた彼の何気ない一言。
それはそれは、目から鱗でした。。。

このような効果を「プライミング効果」というようです。
引き寄せの法則なんて言い方をされる方もいらっしゃいますね。

プライミング効果

行動経済学の専門家 ハワード・S・ダンフォード氏によると、プライミング効果とは、あらかじめ受けた刺激によって、無意識のうちに行動が影響を受けるという心理効果。


まだ幼児で語彙の少ない彼の内側からの言葉を聞けたことは、
とても喜ばしいこと。

それと同時に、
大切なことを気づかせてくれる存在に感謝。

このブログを書きながら、
この「プライミング効果」はヨガクラスに来てくださる方にも大いに関係があることだなと。

皆さんにヨガを楽しんでいただけるように、
私ももっとヨガを楽しむ。
ヨガクラスを楽しむ。(何年経っても緊張感はあるのです)
それを言葉にしていく。
大切にしていきたいなと思いました。

自戒も込めて、ここに書いておきます。
時間が経った頃、私に「最近ワクワクしてますか?」と聞いてください😊



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です