育てていく

同じものでも見え方が変わる

こんにちは。

杉並区浜田山、高井戸、富士見ヶ丘でヨガクラスを開催している
ヨガインストラクターの飯塚淳子です。

先週から「瞑想」のシリーズクラスに参加しています。

今までずっとつっかえていたことや、
腑に落ちていなかったこと、
絡まっていた糸がスルスルと解けるような面白さを体験しています。

ヨガを通して「マインドを安定させる」ことを大切にしていたつもりでしたが、
まだまだ”つもり”でした笑

ヨガでは、
マインドを安定させることで

集中力が上がり
 ↓
理解力が上がる

と考えられています。

そうやって安定したマインドを育てていき、
本質を観る。
ということをしていきます。

例えば、

このお花を見た時、

マインドが安定し思考がクリアな時は、
そのままに近い状態を捉えられます。

ところが、
怒っていたり、不安になっている時、
マインドが不安定な状態の時は
色んなフィルターを通して見ています。

こんな風に見えることもあれば、

こんな風に見えていることもあります。

もうぼやけすぎて、なんだかわかりませんね、、、

同じことを見たり聞いたりしても、
これほど差が出てくるんですね。

実際にクラス中も、
同じ話を聞いているんだけど、
出てくる質問や疑問は人それぞれ。

もちろんそれは
個々違う人間であり、
異なる経験をしてきたからなのですが、、、

アシスタントしてくださる先生のメモを見ると、
私のメモとは全く違って
これまたびっくり!!
(自分の経験や価値観というフィルターを通して見聞きしてますからね)

そして、マインドさんはとっても厄介者。
自由にいろんなところを行ったり来たりするので、
じっくり時間をかけながら育てていこうと思います。

育てる=私の苦手分野

2021年はこれが私のキーワードになりそうです。

なんでもスピードが求められる現代、
「時間をかけて育てる」も大切にしていきたいですね。

浜田山、高井戸、富士見ヶ丘のヨガクラス詳細はこちらからどうぞ↓

コメントを残す